【裏話】溶解度

動画の中で紹介した、飽和砂糖水に食塩を溶かす実験や

飽和食塩水に砂糖を溶かす実験は簡単にできるので、

時間をかけずに自由研究をやりたい人にオススメです。


簡単なやり方を説明しておきます。


【必要なもの】

・透明なガラスのコップ

・混ぜるためのスプーンなど

・食塩

・砂糖

・水

・ろ紙(コーヒーフィルターやキッチンペーパー2枚重ねでも代用可能)


【実験手順】

①コップに水を入れ、砂糖を溶け残りが出るまで溶かす。

(温度が変わると溶ける量も変わるので、できれば常温に放置した水を使いましょう。)

②もう一つのコップに、ろ紙をかぶせ、①で作った飽和水溶液を流し込み、溶け残りをろ過する。

③ろ過した水溶液に食塩を少しずつ入れる。

(一度にたくさん入れると、溶けたかどうかわからないので、少しずつ入れるのがポイントです。)

④上の手順を砂糖と食塩を入れ替えて行う。


そこまで正確な実験ではありませんが、見た目でわかるくらいの差は出ます。

小、中学生の自由研究としては、お手軽で「身近な疑問を解決」になります!


#自由研究 #理科 #小学生 #中学生 #水溶液 #溶解度

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年度(令和3年度)山口県公立高校入試の解説です。 手元に問題を用意して見てください。 受験生の皆さん、コメント欄に英、数、理、社の解説してほしい問題を書いてもらえれば、可能な限りアップします。 山口県公立高校入試の解説動画はこちら https://www.youtube.com/playlist?list=PLyWBOp2t2pAD0EFBBrd04yQwTa2FNtGQU

三重県公立高校入試の解説動画はこちら https://youtube.com/playlist?list=PLyWBOp2t2pAARg4JFfue861prlYpp_R7l 三重県の数学は難しい! 特に大問5はかなりの難問であり、良問です。 受験生がんばれ!

東京都公立高校入試の解説動画はこちら https://youtube.com/playlist?list=PLyWBOp2t2pACj7g2v2Z7jFEh1UA1C2nS_ 東京都もアップしました! この後は三重県と沖縄県に進出予定です!